*

お天道さんが、すもも畑を休ませてくれないんです

すもも(プラム)栽培を中心とした農業日誌 *

*
*

「ブルーベリーの畑にてに関する記事」

ブルーベリーも実り始め

ブルーベリーの結実

ブルーベリーの実もできはじめています。

去年は畑から引っ越して植え付けたので、結実はさせませんでした。

無事に畑に根を張らせるために、栄養を使わせるためです。

今年は実らせてみました。

とくに授粉作業をするわけでもなく、その点ではすももと比べて楽ですね。

問題は収穫時期に鳥がブルーベリーを食べてしまうこと。

以前はブルーベリーの畑がありましたので、畑ごとネットで覆う必要がありました。

今では、ベース横に植え付けた分のみなので、その分、気が楽になったかもしれません。

紅葉のブルーベリー畑

赤い木のブルーベリー

今年度、最後の草刈りを終えることができました。

柿の収穫があったり柿むきで時間が取られてしまい、ようやくこの時期に草刈り再開。

すべての畑をまわって最後に刈る畑がブルーベリーの畑です。

ひさびさに来てみると、きれいに紅葉していましたよ。

ブルーベリーの葉は赤色に染まります。

遠くから見てみると赤色が目立ちますね。

どんどん茶色やモノトーンの色合いを深めていく分、紅葉は色鮮やかに目立つもの。

しばらくじっと見ていたいですね。

色づき始めたブルーベリー

ブルーベリーです

今年で植え付けてから4年目になるブルーベリーです。

ずっと真夏日が続いていたので、ここの畑を灌水しました。

ひさびさに行ってみたら、ブルーベリーがいよいよ色づき始めていましたよ。

この品種は「デューク」で、6月上旬には収穫できるとのこと。

ただ残念なことに、すももやぶどうの農作業に追われていてブルーベリーを未だに収穫出来ていないんですね。

本当なら畑に防鳥ネットを張って、鳥が来ないようにします。

そんな暇もなく、メインはすももなので時間が割けません。

いつかはブルーベリーをしっかりと収穫していきます。

ブルーベリーの剪定を。

ブルーベリーの枝を集めながら

  • ブルーベリー 剪定

ブルーベリーの剪定に入りました。

去年の猛暑でブルーベリーの樹が弱ってしまい、何本かは枯れていたり。

今回の剪定でうまく樹勢を整えたいと思います。

今年こそは収穫できるかな。

ブルーベリーの畑の整備

小針外し

  • 小屋作り
  • 棚の整備

ブルーベリー畑に残っているぶどう棚から、小針を外していきました。

棚の上に木がのるわけではないので、人が畑で動きやすいように整備していきます。

ゆくゆくはこの上に防鳥ネットをかぶせるつもり。

来年こそブルーベリーを収穫していきます。

きれいになりました

ブルーベリーと晴れ

  • ブルーベリー 棚整備

一日かけて、棚の整備をし終えました。

遠くから見てみるとあまり変化はありませんが、畑の中に入ってみると過ごしやすくなりましたよ。

何十年もくっついたままの針金を取ったり、支柱を高くしたり。

本来なら、冬場にする仕事ですけどね。

畑の整備を今のうちに

コンクリ支柱を運ぶ

  • ブルーベリー 棚整備

ブルーベリーの畑にネットを張るため、いろいろと試行錯誤しています。

とりあえず、もともとあるブドウ棚が低いので、支柱を外しました。

この支柱はコンクリートなのでとても重いんです。

頑張って運び出してますよ。

*