*

お天道さんが、すもも畑を休ませてくれないんです

すもも(プラム)栽培を中心とした農業記録 *

*

すももで、一番好きな品種を収穫。

あっという間に、最後の品種「太陽」の収穫を迎えました。

僕が一番、好きな品種。

貴陽ほど甘くなく、エンジェルほど果汁は少ない。

だけど「すもも」として一番バランスが取れてる味だと思います。

おてんとさんが、畑を休ませてくれない。

すももにスイートコーンに、いろいろ収穫が始まってます。

これでもかってくらい、一日にやることを詰め込んでは、やりきれなかったり。

それでも、また明日があるさって開き直る。

自然相手だから、思うようにいかなくて当たり前ですね。

自然の成長って、早い。

ぶどうがあっという間に、粒が張ってきました。

すももの収穫に追われて、なかなか行けず、

ひと段落したのでぶどう畑へ行ってみたら、

作業が間に合わないってくらい成長してました。

*